千葉リサイクルセンター

建設系・産業系の木くずを、産業ボイラー用燃料・バイオマス発電用燃料・ボード原料・製紙原料などの幅広い分野にリサイクルしています。

千葉リサイクルセンターでは、集められた木くずを破砕し、製造した木質チップを用途別に分類して出荷しています。受け入れを含む全ての作業を工場内で行っており、騒音・粉塵対策及び防災面での設備を充実し万全の体制を整えています。立地条件も良好で幅広い地域からの受け入れが可能です。また、スムーズな荷卸作業ができるよう徹底しております。
交通条件の良いエリア

交通条件の良いエリア

木くずの発生が多い首都圏の中心部に位置しているため、運搬費用の面でも優れています。幹線道路が近く、国道14号線で都内からもアクセスが便利です。

関東圏有数の大規模処理施設

関東圏有数の大規模処理施設

屋内型の木くず処理施設としては関東圏でも有数の規模です。騒音、振動、粉塵対策に注力した設備で作業は全て屋内で行えるように設計されています。

安定した供給が可能

安定した供給が可能

当社木くず処理施設(千葉・埼玉)と協力会社により年間10万tを超える燃料を供給しています。年間を通して安定した供給が可能です。

施設概要

取扱品目 木くず
施設の種類 破砕施設
処理能力 300t/日(12時間)
営業時間 7:30~17:00(休業日:日曜、年末年始等)
面積 工場2,300m²/事務所80m²(敷地5,740m²)

アクセス

住所

  • 〒261-0002
  • 千葉県千葉市美浜区新港223-9

最寄駅

  • ・JR京葉線稲毛海岸駅より車で8分
  • ・JR総武線稲毛駅より車で10分
  • ・京成線京成稲毛駅より車で10分

連絡先

最寄IC

  • ・東関東自動車道湾岸習志野ICより車で15分
  • ・東関東自動車道湾岸千葉ICより車で15分
  • ・京葉道路穴川ICより車で18分